ユキリエはワーママの味方!産休育休カムバックに選ばれる理由は?

働くママが当たり前!でも本当に私にできる…?

ユキリエは、女性社員100%の会社です。
様々な世代の女性が実現可能なワーク
ライフバランスについて、たくさんの
ノウハウが蓄積されています。
社員一人一人が多様なモデルケースと
なりうる、ワーキングマザーの先輩たち
です。
今回は、産休育休カムバックを考える
社員と、経験豊富なユキリエ・ワーママ
代表の同世代社員が一堂に会した
インタビューの場を設けました。

産休育休カムバックで不安に思うこと TOP3


ワーママを目指している社員の皆さんにアンケートを取ったところ、
産休育休カムバックを前にして抱えている不安のTOP3はこちらでした。
「家庭の事情が原因である不意の事態になったらどうしよう?」
「自分の頑張りだけではどうにもならなくなったら?」
この結果を見て、今回インタビューに参加してくださった皆さんは
どのように感じているのでしょう?

ワクワクしながら仕事を続ける秘訣は?

司会  悩みTOP3は、復帰後の生活
    スケジュールへの不安が共通して
    います。
    ユキリエ現役ワーママ代表 Tさんは
    どのように感じましたか?

Tさん 仕事復帰して2年目のTです。保育園の
    娘がいます。
    私は「困ったときにはユキリエに相談
    しよう」と思い、思い悩むこともなく
    フルタイムで復帰しました。
司会  保育園に預けてフルタイムでの復帰を
    選んだ理由はなんですか?

Tさん キャリアをしっかり積むことが
    自分の自信となり、夫と対等の立場で
    話ができたり、専業主婦の母とはまた
    別の生き方を選んでいるという
    ワクワク感があるからです。

いい仕事をするために、仕事とプライベートにメリハリを

Sさん 育児や家事との両立は難しくない
    ですか?
Tさん そうですね。でも家事や育児を
    効率よくこなすために必要なのは、
    段取りの仕方、準備力だと思います。
Kさん 段取りの仕方ですか?
Tさん 家族のために何かを犠牲にする、という
    考えは煮詰まりのもと。
    家族はチームですから、お互い協力
    しあって、知恵や手助けをするのが
    当たり前です。
    ちなみに、私は毎朝にカフェの時間を
    作っています。
Sさん カフェに行く時間はどうやって作る
    のですか?
Tさん 仕事のスケジュールと同じく、すきま
    時間を有効活用しています。
    朝、保育園に預けた後の十数分を
    使って、自分の休息時間にして
    います。その時間が仕事にパワーを
    与えてくれます。
    働いているからこそ味わえる喜びかな、
    と思っています。
Kさん 仕事とプライベートのメリハリ、
    憧れます。

毎日が時間との戦い!復帰のベストなタイミングは?

司会  職場復帰を考えている3人の皆さんは、
    どのようなスケジュール感を考えて
    いますか?

Kさん 私は朝の出勤時間に少し
    不安があります。
    どういった相談ができるのですか?
Sさん 私も育休からの職場復帰
    です。上の子が3歳まで 時短勤務
    でした。
    9:30〜16:30の時短勤務から、
    折を見て9:00〜17:30へとシフト。
    2人目の産休育休に入るまでは
    フルタイムに近い働き方に
    変わりました。
司会  仕事/家事/育児のリズムが整った
    のはどのくらいでしたか?

Tさん 1ヶ月ぐらいです。
    体力的にというよりは、精神的な
    部分が大きいですね。
Kさん ベストな復帰タイミングは、
    自分の思いの強さ次第なんですね。

様々なスタイルに応じて用意するユキリエの復帰スケジュール

Kさん 復帰から、本格的にお仕事を
    スタートするまでにどれくらいの
    期間がありますか?
Tさん 基本的には復帰と同時に
    お仕事スタートになる場合が
    ほとんどですが、もちろん
    皆さんの状況に応じてユキリエ側が
    復帰スケジュールを作ってくれます。
Kさん 保育園で慣らし保育期間があるの
    ですが、具体的にはどのような復帰
    スケジュールがありますか?
Tさん 2週間の慣らし保育の場合、3週目
    から復帰と決めて、スムーズに現場に
    入れるように面談など、今できること
    から動き始める方が多いです。
Yさん 慣らし保育の期間、子供から手が
    離れている間にやっておいたほうが
    いいことはありますか?
Tさん すぐに感覚は戻ると思いますが、
    時間があればPC触ったり、現場感覚を
    磨く意味でも読書はおすすめです。
    復帰当初は生活に慣れることで精一杯に
    なってしまいがち。
    時間のあるうちにやっておくと後で楽に
    なります。

ユキリエ独自の研修で復帰をしっかりサポート!

司会  今、ユキリエではeラーニングを導入
    していて、Office系から仕事の進め方や
    考え方など幅広い講座が用意されて
    いるのはご存じですか?

Yさん 知りませんでした。それは育休中でも
    利用できますか?
司会  もちろんです。復帰前にカリキュラムを
    ご案内することも可能なので、お気軽に
    ご利用ください。

Yさん 復帰前に十分な準備ができるのは
    すごいですね!

編集後記

お忙しいなか、今回の取材にご協力いただきました社員の皆さん、
たくさんの貴重なご意見を本当にありがとうございました。
ご紹介した以外にも、最新子育てグッズや家事時短テクなど話題は
尽きずに大盛り上がり!
いただいたご提案は、今後のユキリエの
ワーキングマザー・サポートをより良いものとするための材料と
させていただきます。
研修本部
まずはユキリエにご相談ください。

ユキリエは、女性による女性のための明るい未来を目指し、
幸せ創造企業として、お客様へ高品質なサービスをご提供します。

結婚・出産・育児ー
”家庭を守ること”が役目とされていた時代から、
ライフイベントを経験しても、家庭と両立しながら
仕事を続けることが当たり前となった時代。

次の瞬間には、どんな価値観が私たちのライフスタイルを
彩っているのでしょうか。

「女性の就業拡充、雇用創出」をコンセプトとし、
いかに女性が自分らしく輝ける社会を築くか、またそれを実現していくことが
ユキリエの社会的使命です。

あなたもユキリエチームの一員として、女性が心地よく、そして自分らしく
働ける社会の実現に向けて、一緒にチャレンジしていきませんか。

応募はこちら!

PAGE TOP
Copyright 2017 Yukirie Co. Ltd All Rights Reserved